Published On: 2021.08.05Categories: 古民家の暮らし, 柴犬まり

ん?
「まり」の横に何かいる?
まさか、イノシシ???
うりぼう🐗???

 

近づいていくと・・・

 

ネコちゃんでした。

うちによく来るネコちゃんで、飼い猫なのか野良猫なのかわかりませんが、
堂々とした物腰と鋭い目つきから、勝手に「野良ネコちゃん」と呼んでいます。

ネコなのに、犬のまりのことが大好きです。

 

まりの事が大好きすぎて

 

犬小屋の中に一緒に入っていることもしばしば。

私が近づくと野良ネコちゃんは出てきて小屋の後ろへ・・・。

 

 

まりと野良ネコちゃんが同じ顔してます(笑)

 

ある日、まりがいない!
と思って、
「まり~。どこ?」
と声をかけると、野良ネコちゃんが「はっ!!」とこちらを見ます。
(驚いた顔が面白い♡)

 

野良ネコちゃんがいなくなって

 

よく見ると、椅子の向こうに「まり」が隠れていました。

 

野良ネコちゃんの『オラオラの歩き方』。
迫力ある~~~

 

こうして観察してみると、まりは野良ネコちゃんが怖いみたいです。
悪い事をされるわけではないけれど、目が見えない分恐怖心があるのかもしれません。

完全に野良ネコちゃんの片思い♡

 

まりは、怒ることも吠えることもなく
じっとして野良ネコちゃんを受け入れていました。

一日のうち1時間くらい滞在して帰っていく「野良ネコちゃん」。

まりはちょっと疲れて木陰でお昼寝です。

 

 

 

8月の「生前整理・片づけ収納講座」